Posted By ミリアド

Created at 2018/08/09 07:32:46
Updated at 2018/08/09 07:32:46

買う業者次第で評価が変わるのを経験した

ミリアドです。

前回、zmartのをAC電源をレビューしましたが、その電源を使うケースのレビューになります。

それがこのRealan E-3016です。

 

 

■仕様

 

後程追記

 

■鉄屑

 

いきなり不遜なサブタイトルですが、まずは経緯を…。

このケースは、メーカーのページでは、AC電源付きでACアダプターも付属していると記載されています。

ただ、実際にAmazonのマケプレで購入したのですが、その両方が付かない事態に。

ケースのサイズはMini-ITXなので、キューブケースにならない限り、一般的ATXやSFX電源は使うことが出来ません。

 

つまりは鉄屑 

 

最悪、SATA→USB変換ケーブルでストレージ1台しか使えないHDDケース…という選択肢もあるのですが、結果的に変換ケーブル購入になります。

そこで考えのがAC電源基盤の購入なわけです。

最初から販売ページで電源付いてないとか、他社製品でも良いので、何かしらの対応をしないと、買う気を無くすレベルです。

とはいえ、PSEのない電源は、国内では違法になるので仕方ないですが…。

 

■しかし、製品自体はなかなかのレベルな品質

 

これが唯一の救いでした。

電源がなくてもケースそのものの品質は確認出来ます。

 

 

冷却用の穴だらけな本体ですが、本体の材質(SECC)により、かなり見事な剛性感が出ています。

安いケースではペラペラな状況が多いですが、その点の問題はありません。

 

■しかし、意味不明な拡張ポート

 

 

写真を見ていただければわかりますが、全体のサイズが、Mini-ITXのM/B程度です。

つまり、PCI-E等は一切使えません。

まあ、省スペースなケースである以上、仕方ないのですが…。

それを補う対応が、フロントのUSBと、SATAの外部ポートです。

見た瞬間、『は?』って思うかもですが、何故ペリフェラルで出力なのかなと…。

一応オスタイプなので、使えない事はありませんが、あちらのお国ではこういうのが当たり前なのかなと…。

いっそ、eSATAにしてくれた方が扱いやすい気がします。

 

■コストは高くつきますが、省スペースPCの自作には悪い選択肢ではない

 

最も、CPUクーラーの高さ制限があるため、低い高さのCPUクーラーじゃないといけません。

また、電源が付属しないという話の中、元々排気用ケースファンがついていた、電源固定パーツすら存在しないわけで、冷却は自然に行ってくれレベルです。

ただ、私はAMD E-350を使うなら予定ですが、Atomや、一部の低TDP製品であれば、何とかなりそうなレベルです。

とはいえ、やはり、業者が不親切なのはよくないですね…。